会社概要

求められている設備パフォーマンスを
100%実現できる設備の設計開発

ごあいさつ

加瀬部 強 写真
代表取締役社長 加瀬部 強

弊社は真空装置、真空蒸着技術のトータルプロデュース企業として、装置の設計開発から製造・工法のコンサルティングまで真空事業のすべてをお任せいただける企業です。
弊社の技術スタッフは皆、電子部品メーカーで、製品開発、設備開発、製造を経験した者たちです。製造現場を知る技術者が設計した真空装置だから、装置の中に安全性、生産性、歩留、稼働率、等の改善意識が詰め込まれ、必ずやご満足いただける装置をご提供できると確信しております。
また、昨今の工業製品、特に電子部品の世界においては、「薄膜の製造」は欠くことのできない必要条件となっています。製品開発競争が激化している中、薄膜技術、特に真空蒸着技術は単に高精度・高速マシンだけでは実現不可能になってきており、材料知識・工法等の周辺技術をいかにうまくコーディネートできるのかにかかっている、と言っても過言ではありません。
M・TECHNOLOGIESは単なる真空設備メーカーではありません。
商品は、「真空技術」「蒸着技術」です。
工業製品、電子部品分野が今後ますます発展するよう、微力ではありますが力を尽くして参る所存です。
M・TECHNOLOGIESの活動に、ご期待、ご注目ください。

会社沿革

2002.03 島根県松江市矢田町にマシン・テクノロジー(株)設立
2004.01 松江市朝日町に本社移転
2005.07 松江市北陵町に本社移転。(ソフトビジネスパークしまね内)
2006.07 小型巻取式真空蒸着機を自社開発。
2006.11 第2工場を建設。
小型の自動機から中型の真空装置まで、工場での組立が可能になりました。
2007.11 ISO9001を取得。
世界標準の品質マネジメントシステムISO9001を取得しました。
2008.03 第3工場を建設
本格的大型量産プラントの組立にも対応すべく、作業スペースも十分確保しました。
2009.07 真空部品価格改定。
2010.08 巻取式真空蒸着機ECWCシリーズを開発。
独自の真空技術で開発した巻取式真空蒸着機です。操作盤はタッチパネルで簡単操作。
実験から量産までこなせるユーティリティーマシンです。
2013.08 試験用蒸着装置導入(電子ビーム蒸着機EBWCシリーズ)
2018.05 巻取式フィルム蒸着機導入
2018.08 巻取式フィルム蒸着機に300KW電子ビーム搭載
2019.09 電子ビーム蒸着機EBWCにイオンプレーティング機能付加

アクセス

マシン・テクノロジー株式会社
〒690-0816 島根県松江市北陵町52-3「ソフトビジネスパーク島根」内
TEL 0852-22-7891 FAX 0852-28-9136


PAGE TOP